スマホ社会向上委員会

東日本大震災を越えて、日本再生に向かう動きの中、我々に何ができるのか?

既存携帯での連絡が取りづらい状況の中、Twitter、Skype、Facebook などがインフラとしての力を発揮しました。

スマートフォンを用いた情報収集と情報提供の動きは、PCや既存携帯を用いたそれとは、明らかに別物でした。多くの人々がそれを理解する機会となったのではないでしょうか。

今後、経済の停滞を最小限に食い止め、復興していくために、我々には何ができるのか。
経済復興を加速させるために、スマートフォンで何ができるのか。
情報の集約と共有。より速い効率的なアクション。
それが、救済・復興に貢献する上で重要なことだと考えられます。

首都機能・経済活動の円滑化に、我々に何ができるのかを、力を合わせて考え、実行していきましょう!「スマートフォン社会向上委員会(スマ社)」は、日本のスマートフォン市場をグローバルレベルに引き上げるための、ソーシャルネットワーク委員会です。

デベロッパー、サービス事業者、アドネットワーク事業者、代理店、ジャーナリスト、メディア、端末販売店、ベンチャーキャピタルなど、様々な立ち位置の方々にご参加いただき、業界全体のスムーズな成長に寄与すべく活動することを目的とします。

市場成長のための啓蒙活動

iOSの普及からAndroidOSによる市場拡大がけん引するスマートフォン市場。しかし、参入の検討をはじめた企業には、スマートフォン市場独特の知見が圧倒的に少ない状況です。これからの市場拡大と、グローバルレベルへの成長には、個別の企業だけではなく、日本全体のスマートフォン関連の知見を集結し、互いに高めていく必要がある人々の会です。

・スマートフォンカンファレンスの実施
・市場参入のための有料、無料セミナーの実施
・ビジネス、マーケティングスクールの実施
・開発者向けスクールの実施

ビジネス成立までの現実的なサポート活動

発注者と受注者の出会う場を提供することにより、多くの案件を成立させることが、経験値を高め、より早い成長を促すことに寄与すると考えます。受託特需と呼ばれていますが、そうした中で経験値を蓄え、次のフェーズへと進化する基礎を作ることが必要ではないでしょうか。

・ビジネスマッチングシステムの活用
・ネットワーキングパーティ、交流会の開催

プロモーション活動

様々な業種、業界、スタンスからスマートフォン市場を活性化するための連携を行い、すぐれたプロジェクトやサービスなどの普及活動を委員会を通して普及していきます。

・プロモーションプランと実施のサポート

登録のお願い

ご興味を持っていただける方は、エントリーシートをダウンロードし、必要項目にご記入の上、ご返送ください。
返送先は、ファイル内に記載しています。
カンファレンス、セミナー、スクールなどの場もご提供できます。よろしくお願いいたします。

スマートフォン社会向上委員会
発起人:林 信行
運営:APPLIYA

エントリーシート

下記リンクより、エントリーシートをダウンロードできます。
エントリーシートにご記入の上、ファイル内に記載されているメールアドレス宛てまで、ご返送ください。

スマートフォン向上委員会エントリーシート(ExcelファイルをZip形式で圧縮)